So-net無料ブログ作成
検索選択

色々近況。

先日の大風でアンテナが吹っ飛び、数日間情報難民と化していましたよ。
で、ようやく復旧したのですが、どうせ屋根に登って付け替えるのならと言う事で
「地デジ」も一部導入。
必要があるのかどうかはさて置き。
確かにタイムラグがあるから・・・デチューンじゃないのか?
よくわからんな、デジとは。

さて、愛用していたカシオデジカメ、紛失してしまいました。
本体はまあいいとして、データが!Zがああああ!

フィルムの場合は27枚とかで現像するから数百枚単位でのデータ消滅と言う自体は
それほどないのですが・・・。
やはり一眼のようにでかくないといかんね。

というわけで買いなおしです。
正直、どれがよいかわかりませんな。
そもそもコンデジで画質云々はナンセンス?

フイルムでいいやん。

銀塩カメラの場合、フィルムを統一すれば
レンズの画質や発色、カメラの測光のくせなど比較できますが
デジの場合はCCDと画像処理回路次第と言う
完成品の好みで比べるしかないという・・・。

しかも、銀塩カメラの場合は何十年経とうが
最新式に負けはせんわい!という心意気を感じますが
デジの場合は、半年経てば新型には勝てんという
宿命を感じますね。

大体、デジのハイエンド1眼レフでも正直この宿命からは
逃れられんのよね。

デジで評価できる点。
メモ代わりに重宝する事と、急ぎの仕事の時にまあ便利?程度??

で、まあ結構本体自体はどうでもよいので
今度のフジの新型を予約する事にしましたよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。